FC2ブログ
先週末、東京モーターショーに行ってきました
土曜日は思ったほど混んで無かったのですが、日曜日は人気のあるブースは万博状態でした(^^;

まさしく万博状態のトヨタブース(笑)。やっぱ車を展示するだけでなく、実際に動かすほうが説得力があるし面白いですよね。
051023_01

051023_02


東京モーターショーはオートサロンと違ってフツーの車が中心なんで、スポーツカー&レーシングカー好きには物足りないかも…レーシングカーは市販車に近いラリーカーが多かったです
お馴染みの2台
051023_07

051023_06

市販車のスイフトスポーツもこのデザインがよかったなぁ
051023_03

フォードのフォーカスWRC06コンセプト、中身が空っぽのようで、窓は真っ黒、ブレーキディスクはカーボンの板でした(笑)
051023_04

JWRC仕様かと思いきや、スパー2000仕様のフィアット・プント、コッチは走れそうな感じ
051023_05


ザナヴィブースにあったGTのZ、後ろのパネルにはザナヴィのスポンサードした歴代レーシングカーの写真が並んでます
051023_09

ヴィーマック・ハイブリッド。GT仕様そのままですが、このカタチで売ってくれるんでしょうか…?
一応、ウィンカーとか保安部品も付いてますが
051023_08

あとF1とかも何台かあったけど、走ってないフォーミュラーカーにはあまり魅力を感じないので写真撮ってません(笑)


... 続きを読む
スポンサーサイト



2005.10.19 流し撮りGP
051019_01

ようやく今期2度目の入賞
順位は、まぁ~こんなモンでしょう、あんまシャープな画じゃなかったし。
おまけにプリント失敗したんですよね(笑)

こういう真っ黒な画は(自分の)インクジェットプリンターだと上手くプリント出来ないので、今回はお店にプリントを出したのですが、「A4に何センチ×何センチの余白を付けて・・・」って指示したのに、画面サイズがA4で、さらに余白が付いて仕上がって来たんですよ(ーー;)
当然、A4のスリーブには入らないし、大きくプリントされた分、余計にボケて見えるし(苦笑)
やり直している時間がなかったので、余白切ってA4フチなし状態で応募しましたが・・・

ホントはボーナスポイント狙いで18号車で応募したかったけど、そう考えると余計な力が入ってブレちゃうようで、使えるのがありませんでした(笑)
051016_01

↑今回、大暴れのデンソーサードスープラ(苦笑)

今年もオートポリスへ行ってきました
高速バスの車中泊を含めると4泊5日・・・イヤ、4泊4日だな正確には(^^;金曜日から行ったわりには金曜日、土曜日と天候に恵まれなかったので、思ったほど撮影出来ませんでした。
特に土曜日が霧っていうか雲?でセッションが中断されることがたびたびあり、午前も午後も再開されること無くそのまま終了してしまい、半日しか行っていない金曜日よりも撮影枚数が少なかった。
雨が降っていたので、ピットウォークにも行かなかったし(笑)
日曜日は打って変わって快晴。でも朝はメチャ寒かった・・・
決勝は途中で帰らなければならず、残り10周まではクルマのラジオで実況を聞いていたのですが・・・結果を知ってびっくり
まぁ毎年のコトなんで特に言うコトありませんが・・・

これでチャンピオンの可能性は、数字上はランキング6位の7台にあるけど、実質的には8号車、22号車、36号車の3台かな。
次戦の搭載ウェイトはランキングトップの8号車が90kg、7ポイント差の22号車が50kg、同じく7ポイント差の36号車が20kg。

予選ポール+決勝ベストラップ+優勝で2位に8ポイント差がつけられるので、7ポイント差の22号車、36号車はまだ自力優勝が可能だけど、鈴鹿だからウェイトの軽いNSX勢が上位でゴールして8号車が逃げ切っちゃうでしょう。

自分の予想はあまり当たりませんが(笑)


*訂正*
そーいえば、最終戦はPPとBLのポイントは無かった
去年も同じ勘違いをしていて、RE雨宮が逆転可能だと思ってたんだっけ(^^;
2005.10.08 テレコン
051008


ヨンゴーロクを売却しまして、1.4倍のテレコンを購入しました。
ヨンゴーロクは中古で購入してサーキットで6年使ったので、外見が傷だらけだったのであまり期待していなかったけど、まぁまぁの値段で買い取ってもらいました。

箱から出してみたら意外と重いんですよねぇ、大きさのわりに。
なんか、以前から持っている1型の2倍テレコンより重い気が・・・
カタログ上では×1.4→220g、×2→265gなんだけど、実際に測ってみたら×1.4→220g、×2→210g(1型)でした。
2型になった時に防塵、防滴仕様になった以外にもなんか変わったんでしょうか・・・
外観では滑り止めのギザギザが大きくなったくらいですが。

とりあえず、コレでテレコン使ってもAFが使えるのが嬉しい、20Dは2倍テレコン使用時はAF使えないので。
実際には置きピンで撮影することのほうが多いのでAFで撮影することはあまり無いと思うけど、20DのファインダーではMFでピントを置いた場所に本当にピントが合っているかどうか判断するのが難しいので・・・

あ、×1.4と×2を2枚重ねには出来ないんですね。
画質はメチャメチャだろうけど、やってみたかった(笑)
ホンダがBARの全株式を所得し、来年からは純ワークスとしてF1に参戦するそうです。とは言っても既にチームに対して十分な影響力を持っているわけなんで、イキナリ変わるコトはないと思うのでコッチの話題は置いといて・・・

「来年からの新規参入を予定しているチームに対して、新しいV8エンジンを供給する準備がある」「佐藤琢磨がその新しいチームからオファーを受けている」コッチのほうが気になる・・・やっぱアレですか、アラブの王族が設立する「チームドバイ」

でもチームドバイってマクラーレン/メルセデスが関っていたんじゃ無かったけ? ひよっとして、琢磨のためにホンダがもう1チーム作っちゃったとか?

部屋でTVを見てたら外で「ガシャン」という音が聞こえて、外を見ると4t車くらいのトラックが停まっていて、またすぐに発車していきました。(自宅の前は田んぼで、よく見渡せるけど距離は離れてたトコで状況までは見えず)
その時は何か積荷を落としたのかなぁと思ったんですが、その5分後くらいにまた「ガシャン」という音が・・・しかも、さっきよりデカイ。
再び外を見てみると、クルマが電柱に刺さっているではないですか!
051001

現場に野次馬しに行ってみたトコロ、事故現場の手前にネコのような動物の死体があって(原型はとどめていたけど、暗いのでよく分からなかった)、それを避けようとして突っ込んだらしい・・・。最初の「ガシャン」はこの動物がはねられた音だったのかな?
ちなみに刺さってたクルマはBMWでした(。-ノ-)/Ωチー-ン!!
あ、ドライバーは無事のようでした

こういう状況に自分が遭遇したら、たぶんハンドル切らずにそのまま跳ねちゃいますけどね・・・って言うか、幸い今までにカエルより大きな動物を轢いたことは無いけど、轢きそうになった時ってびっくりして何も出来なかったんですよね・・・(^^;