FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またしても微妙な天気のレースでした。
土曜日は雨の予報ながらギリギリ天気が持ったけど、日曜日はF3の決勝前から雨が降り出し
毎度の如く外国人ドライバーの独壇場・・・まぁ今年の日本人ドラは殆どがルーキーだってコトを考えれば良くやってると言うべきかもしれないけど

F3第13戦
13戦で優勝した大嶋選手
F3第14戦
14戦で優勝したA・スーティル選手

Fポンは路面がウェットからドライへと変化する難しいコンディションの中、B・トレルイエ選手が優勝。なんか、去年から自分が観戦した時の勝率がやけに高いような・・・
もう今年はほぼチャンピオン決定っぽいですね
ブノア・トレルイエ

小暮卓史フォーメーションラップ中の小暮選手。今回も期待通り、期待を裏切ってくれました(^^;

まぁ、本人は全然凹んで無いようなんで、次回は得意のSUGOだから今度こそ優勝・・・いや、とりあえずレースして下さい(笑)















スポンサーサイト
鈴鹿1000kmポッカ1000Km→Fポン富士→岡山と連戦の上に今週、来週と仕事が忙しくてギャラリーの更新をするメドが立ちません…

とりあえず今日は午後から移動なので、空いている午前中に会社から更新してしまいました(笑)
コッチだけでもやっておかないと、溜まるとやる気が失せるんで(^^;

ポートレートのギャラリーも更新してないなぁ...

←短いレンズを持ってなかったので携帯で撮影
意外と携帯でもキレイに写るんですね


2006.08.21 ポッカ1000km
金曜日から行って来ましたが、天候に振りまわされた3日間でした
予報では金曜日は曇り時々雨で、まぁ多少振るのかなって程度だと思ったら午前のセッションが始まる前に半端で無い土砂降り。午後はなんとか持ったけど、ナイトセッションが始まる前に再び土砂降り。初日はそこでやる気が萎えて帰ってしまいました(^^;
20060818

土曜日は曇りのち雨の予報で、雨合羽の上下と折り畳み傘を持っていったのに降らず。日曜日は天気は予想通りだったけど、暑すぎ。自分のこれまでに行ったレースの中では1~2を争う過酷なレース観戦でした。自分の体力が衰えてきているのかもしれないけど・・・(笑)

優勝したカルソニックZ。ココとコンドーZは日曜の朝のフリー走行までは通常のバンパーだったけど、決勝では補助灯付きのバンパーになってました。パーツが間に合って無かったのか・・・?
20060820_1


正直、今年中にクムホが優勝するなんて想像すら出来ませんでした。それどころか、ハンコックに先を越されるんじゃ無いかと思ってたし(^^;
20060820_2


しかし、今年は予想通り真っ暗になる前にゴールしちゃいましたね。来年はあと30分スタート時刻を遅くしましょう。で、グリッドウォークの時間も長くしてください(笑)
表彰式でトロフィーが・・・

表彰式ではトロフィーを使いまわしするそうで...ターザンがトロフィーを3クラスの表彰式で落として壊してしまったから、2クラスの表彰式までに裏で大慌てで直していたそうです(^^;

決勝だけですが、観戦してきました
今年は非常に暑くて、先週の8耐よりキツかった
富士は標高が高いから紫外線が強いのだろうか・・・

ST-1winner
1クラスは毎度の如く?ARTAが優勝

ST-2winner
2クラスはRSオガワランサー。11号車の連勝が止まったけど、インプレッサは今回も勝てず・・・

ST-3winner
3クラスはトップでチェッカーを受けた23号車が最車検で失格となり、2位だった岡部自動車の15号車が優勝。今回、お世話になったチームなので嬉しいけど、それなら表彰台の真ん中に立つところを見たかった!

ST-4winner
4クラスは999号車。ココも今年は強いですね

ST-Nwinner
Sクラスは2台中1台がリタイヤしたので、生き残った69号車が優勝
っつーか、この台数ではレースとして成立していないよなぁ・・・


今回は4時間のレースだったけどレース中にイベント広場に行ったりしていたので、あまり写真撮って無いです(笑)


お疲れ様ですとりあえずコッチが先に整理出来たので・・・

決勝日のピットウォークは朝7時30分からなので、昼間よりは涼しいけど
太陽が低い分、ピットには日光がまともに照り付けます
そんな中で耐火スーツを着てノリノリなお2人・・・見てるだけで暑苦しい(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。